ペヤング騒動で思い出した

01-09,2015

ペヤングが大変な事なってますが、
わしが若い頃はペヤング、広島では売ってなかったんですよ。
カップ焼きそばといやぁUFO一択でした。
だから初めて食べたのは東京に住んでた時。
その頃はまぁー、よく食べた。
週に5食は食ってた。
いや、下手すりゃ10食食ってた。
そして、それと同じくらい、
ってかそれ以上に食ってたのが日清のカップライス。

14193760620.jpegこれこれ。

これがまぁーお湯入れてふやかせたら米べちゃべちゃでねぇー
舌が痺れる程味濃いし、
大して量もないし、
世間的にはほぼ人気無かったんじゃなかろうか。
暫くして発売中止なったし。
でも、何故かわしゃ好きだった。
この化学調味料の塊みたいな味にハマってた。
コレとペヤングをダブルで食う時の何とも云えん贅沢感。
至福感。
あれ堪らんかった。
わしの部屋に入り浸ってたど変態マゾの友人Eが、
「今日の晩飯は贅沢にペヤング&カップライスにせんか?」
って云う時の嬉しそうな顔は今でも鮮明に思い出すね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これはまた最近のジャズ好きには面白そうなジャズ本がでる。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
今日もバナークリックをよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK