はいはいぃ~な気持ち

01-15,2015

はいはい、はいはいぃ~!!!
ジャズギター好きなそこのお父さん!
聞いて下さい!
ロテム・シヴァンの最新作ですよ!
って、うだうだしてるうちに紹介が年越してしもうた。
スミマセン。

14213154330.jpeg

For Emotional Use Only / Rotem Sivan Trio (2013年録音)

Rotem Sivan (g) 
Haggai Cohen Milo (b)
Mark McLean (ds)

で、前作の記事がこれ。ココをクリック!
メンバー一新されとりますが、基本同じ路線で攻めてます。
同じ様に収録時間も短い。(47分16秒)

よっしゃ~では早速行くぞい!
はい、1曲目!
と意気込んで始めたがあっさり肩透かし。
ベースのみで演奏される2分弱の次曲へのイントロ。

2曲目!
ここからが本番じゃい。
3拍子のロテムちゃんオリジナル。
前作でも感じたがこの人の書く曲はどこか中近東と云うか何と云うか、
独特なもんがある。
少しだけメセニーチックなムードもあるし。
しかし今作ではソロの方はちと違う。
相変わらず繊細に神経質に焦らす様に始まるんじゃが、
今回はここから俄然アグレッシブに攻めてくるのだ。
何か吹っ切れたかの様なロテムちゃん!
焦らしと攻めのバランスが堪らんぞ!
もはや立派な女王様じゃないか。

よっしゃ!この調子で3曲目じゃい!
と、意気込んだら又も思いっきり肩透かし。
1分にも満たないインタールード。

気を取り直して4曲目。
スタンダードの "a dream is a wish your heart makes"
いんやぁ~コレがいい!
素晴らしい!
終盤に向かってジンワリジンワリと盛り上げていくダイナミクス。
構成力。
アイデア豊富なフレージング。
長尺なソロだが全く飽きさせない。
間違いなくこのアルバムのハイライトナンバーだ。

5曲目はタイトル曲。
幻想的でスローな3拍子ナンバー。(オリジナル)
コレはベース大フューチャー!
さぁギターは!と思ったら
ギターソロ無し…
前作もじゃが、こいつはこう云うのが多い。
しかしな、ロテムよい。
言っとくが誰もこんなもん望んどらんぞ。

お次は高速4ビートのブルースナンバー。
でも、全くそうは聴こえんわぁ~い!
無調性にガンガンくるわぁ~い!
反省したのかここでのロテムちゃんは
堰を切ったように豪快に弾きまくっとるわぁ~い!
って、なぁロテムよい。
コレでいいんだよ。
皆コレを望んどったのだよ。
要らん事せんでいいの。

次、ラテン風味の7曲目はジョビンの "useless landscape"
単にソリストとそれ以外とは言えない三位一体のインタープレイが素晴らしい!
勿論ソロも熱い。
いいぃ!
凄くいい!
そうそう、
やりゃ~出来るやんけ~ロテムちゃんよぉ〜い!
(笑顔全開で小躍りしながら)

8曲目。
1分にも満たないインタールード…
小躍り中止…

9曲目はモンク風オリジナル。
うーん!
出だしこそ繊細じゃが男らしゅうはじけとるでぇ~!
トリッキーでいて滑らかなフィンガリング&ピッキング。
こいつやっぱぶり上手いでぇ!
(小躍り再開)

で、ラストはラテンビートのオリジナル。
2曲のインタールードはこの曲の為にあったのだ。
明るいメロディの響きの中にほのかに漂う哀愁。
やっぱ独特。
そしてロテムちゃんのソロも独特。
中近東風スケール織り交ぜての"焦らし&攻め"な素晴らしいプレイ。
うん、結局独特な人なんだな、この人。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これです。(右はダウンロード版)



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みにしとるのです。
何卒バナークリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK