リハとジンギスカンとわし

02-08,2015

昨日はベースのY氏、ピアノの友人Hとのリハでした。
ピアノ、ベースとのデュオに引き続きのドラムレス。
デュオとはまた違う楽しさに難しさ。
今回もやっぱり良い練習になった。
しかし、考えてみるとスタジオ代も安いし(2時間で一人1000円)
そこ駐車場もあるから駐車場代からんし、
集中出来るし、
ある意味セッション行くよりええんじゃないか?
まぁーそう云いつつセッションはセッションで絶対行くんだけど。

14233656040.jpeg

昨日持ってったギターはGibson ES175です。
1988年製。
ダダリオのフラットワウンド張ってます。(11からのセット)
これに薄ぅ~くディレイをかける。
そしてアンプのトーンコントロールを好みにセッティングした後、
ギター本体のトーンをほんの少しだけ絞る。
(8と9の間位)
ピアノもベースも生音なんで大きな音量じゃないんじゃが、
結構気持ちいい音だった。

で、昨日は帰りに超久々にぶち美味いジンギスカンを食べる予定だったんだが、
ナント満席で入れんかったのだ!
わしの脳内、腹、口は前日から完全にジンギスカンに支配されとったからね。
マジで暫く(10分位)立ち直れん程落ち込んだ。
(全席今まさに食い始めたばかりって感じだったんで待つのは無理だった)
こりゃリベンジするしかなかろう!
近いうち意地でも食うちゃるけんの!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Jakob Broの新譜はECMから。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
どうか今日もバナークリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


音楽 ブログランキングへ

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK