復活!

08-17,2015

わしのかつてのメインアンプJugg Box Stuff 060Gを20数年振りに鳴らしてみた。
すると何と云う事でしょう〜(⌒▽⌒)
最初多少ガリがあったがとりあえず問題無く鳴った。
どころか、かなり気持ち良く鳴りまくった。
若干「こんなにノイズ出てたっけ?」と思う面もあるが、
実戦でも使えるレベルの良い音出した。

201508170532352ef.jpg
(沢山シールが貼ってある。サイドには菊池桃子が!)

こいつはわしらがまだ高校生の頃、
友人Zのバンドが東広島市かどっかの楽器店が主催したコンテストで優勝した時の
景品なのだ。(勿論新品)
それをわしが格安で売ってもらったと云う訳。
(友人Zは偶然同じアンプを既に持ってたから)
憧れの真空管アンプ。
boogieを意識した3ボリューム仕様。
嬉しゅう〜て堪らんわしは家に持ち帰ると即
カールトンを意識してヴォリューム全てを7にセットして全力で弾いた。
(確かとーやんに頼んで車で取りに行った)
ギターの大音量に負けない大音量のカセットテープに合わせてノリまくって弾いた。
(当然掛けてるのはカールトン)
家全体が振動した。
100メートル離れたブートンの家まで聞こえる大音量。
当然オカン激怒。
しかし余りの大音量だったんで真後ろで怒鳴ってんのに暫く気が付かんかった記憶がある。
(でも毎日のようにやった。怖い物知らずの高校生だった)

ところで何故今いきなりこのアンプを引っ張り出して来たか。
来月ギターアンプの無い店でライブをするんですが、
去年の事件(この記事参照)のトラウマでピーターソン(Peterson P100G)使うのが若干怖いからです。
それに引き換えこいつは優秀。
今迄何度もライブで使ったがあんなトラブルは一切無かった。
しかしクソ重い。
それにデカイ。
キャスターも付いてないこんな重いもん持ち運ぶのは今のわしには無理な気がする。
ライブの前に腰やっちゃいそう。
となるとやっぱピーターソンか?
でもやっぱ怖い…
ど、どうしようか…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

布川さん&矢堀さん絶賛のアンプ。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
バナーのクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


音楽 ブログランキングへ



COMMENT

おーーっ、このアンプ覚えとるでーーっ!懐かしいのぉ〜、よく売らずに持っとったのぉ〜。
2015/08/19(水) 02:27:21 |URL|ラバオ #- [EDIT]
おおラバオよ覚えとるかぁ!
売るどころか結構な年なるまでメインでガンガン使ってたけんの。
いくらボロでもわしが死んだら捨てないで然るべき所で使われて欲しいの。
2015/08/19(水) 14:22:34 |URL|ガーシャ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK