CM出てる人

10-10,2015

何故か最近ひっそりとユニクロのCMに出てるマーク・ターナー。
じゃけ〜今日は久々にコレ引っ張り出して聴いた。

201510101151220da.jpg

Mark Turner / Yam Yam (1994年録音)

Mark Turner (ts)
Kurt Rosenwinkel (g)
Brad Mehldau (p)
Larry Grenadier (b)
Jorge Rossy (ds)
Seamus Blake (ts.7)
Terence Dean (ts.7)

カート、ターナーちゃんのツートップに
まんまメルドートリオがバックを務める。
スンゲー豪華メンバー!
調べてみるとこのアルバムが録音された時はまだ全員20代。
しかしマーク・ターナーの見た目はなんか今より老けとる。

収録曲はターナーちゃん作が6にカートとメルドー作がそれぞれ1ずつ
そしてコルトレーンの"moment's notice"で全9曲。
基本テナーとギターがピアノトリオをバックに、
ユニゾンで(時にハモって)テーマを奏で各々ソロを回すと云う
鉄壁パターンのコンテンポラリージャズ。(勿論それ以外も有るけど)
変拍子で演るモーメンツ・ノーティス(コレがぶちカッコいい!)以外は、
4ビート多し。(タイトル曲は3拍子)
カートは全曲に参加、ソロも全曲取ってる。
そしてその全てがカッコいい。
メルドーちゃんの露出も多し。
今聴いても十分新鮮で素晴らしい。
カート&メルドーファンにもオススメ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コレです。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
バナーのクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK