fc2ブログ

斜めから目線の男

03-19,2013

どうもわしは、穿った物の見方をする傾向がある様だ。
物事を、深読みと云うか、斜め方面から見てしまう。
"上からマリコ" じゃなく"斜めからガーシャ"ってヤツだ。


この前の日曜日の午前中、わざわざ早起きして
スーパーへ買い物に行ったんだが、最大の目的は果たされなかった。
その目的とは、その日の二日前に入った新聞チラシを見て硬く決意した作戦。
全国スーパーマーケットお惣菜大賞の大賞受賞作、
"桶ちらし寿司"購入と云うミッションだ。

今振り返ってみてもわしの動きに抜かりはなかったはずだ。
多少寝坊したが、ゆっくりトイレ(大っきい方ね)にも行かず、
速攻で服を着替え、あたふたと車に乗って店に直行。
開店とほぼ同時にお惣菜コーナーに突入したのだ!
あぁそれなのに…
開店5分で見事に売り切れ…きれいに完売…

それで、ショックの余りしばらくの間、呆然と佇んでたんだけど、
まさにそんな時、ひょっこりと,さっき言った
わしの中の"斜めからガーシャ"が、目を覚ましたんですね。

「この桶ちらし寿司ってのは、客寄せの餌じゃ無いのか? 餌につられた客(わし含む)が、
桶ちらし寿司売り切れに落胆し、仕方無しに他の物を買って帰る様 仕向けてんじゃないか?」
と云う風に…
そして、そこからはもうね、妄想を伴った斜めから目線が、更なる暴走を始めるんですね。

「絶対餌だ!その証拠に、大賞受賞作だってチラシに大々的に打ってたが、
今日までこの店で売ってるの見た事無いぞ。
チラシの写真を見ても、すげー豪華な、ちらし寿司なのに
3、4人前で980円て値段設定も安すぎる!それが怪しい!
それに、よくよく見回してみても大賞受賞作の一押し商品なのに
売り場面積が小さすぎるってのも妙だ。
こんな狭いスペースだと、せいぜい10個位しか置けなかった筈だぞ!
一押し商品なのに10個だぞ!あり得んだろ!
更にその10個を売る為に、あんなにでっかいスペース使ってチラシに載せてるってのが不自然だ!

ははぁ~ん。分かったぞ。こりゃ何かカラクリがあるぞ。
壮大なカラクリ絵巻があるぞ!
わしらを迷宮に誘い込む為のカラクリが!
しかし、残念だな、スーパーの社長さんよ!わしは見破ってるぞ!
このカラクリ破りのガーシャさんが、見事見破ってやったぞ!

このカラクリはスーパーマーケットお惣菜大賞エントリーから始まっていたんだ。
この桶ちらし寿司は、大賞受賞と云う栄誉を得る為、採算度外視で開発された商品なんだ。
そりゃ原価を気にせず作ってるんだから豪華で安いのは当たり前だ!
だから当然、利益はゼロ。それどころか、売れば売る程赤字になるかもしれない。
でも、沢山売る必要は無いのだ。そう、大賞を取るためだけの商品なんだから! 

そして大賞受賞は当然、新聞などでニュースになる。
チラシにも「大賞とったよ」って大々的に打てる。
宣伝効果を考えると、一個当たり幾らかの赤字が出ても問題ないだろう。
どうせ10個位しか売らないんだし。
そして、それに釣られた客がホイホイやって来る(わし含む)う~む、さすがだ。
凄いカラクリだよ社長さんよぉ。」

と、長い長い勝手な妄想を働かせたわしだが、結局普通に他の物の買い物して帰ってんだから
完全にカラクリに飲まれてんですね。

でも、いったん目覚めた"斜めからガーシャ"状態が中々収まらまいわしは、
スーパーで偶然あった近所のオバンに「わしを付けて来たのか、お前は」とか、
河原で一生懸命 消防訓練してる消防士に「和やかに、水遊びしてんな」とか、
別のスーパーのくじ引きで一等当てて"カランカラン"とベルの音で祝福されてるおっさんに
「お前は客寄せの仕込みじゃないのか?ホントは一等なんか入ってないんだろ」とか心の中で、
毒はきまくりながら帰ってきたんですね。

追伸、
以上の話はあくまでも想像です。

終わり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さぁ、ジャズを聴こう!
落ち着きを取り戻す為、わしがチョイスしたのがコレ!
Jonathan Kreisberg の"Shadowless"
わしゃ好きじゃぁホント好きじゃぁジョナサン!
これもカッコ良すぎて落ち着けんよ!



押して下さい。お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK