身も蓋もないけど

12-02,2015

これも又入手してから結構時間が経ってしまいました。

201512021551097eb.jpeg

Kendrick Scott Oracle / We Are The Drum (2015)

Kendrick Scott (ds)
Taylor Eigsti (p,ep)
Michael Moreno (g)
John Ellis (s,bcl)
Joe Sanders (b)

このオラクル名義のアルバムは前作も今作も
マイク・モレノ(今作でな何故かマイケル・モレノってなってるけど)目当てで買ってるんだけど、
このバンド自体が好きだから仮にギター抜きでも買ってたかも。
いや…待てよ…
やっぱそれだと買ってないか…
まぁ、どっちでもいいけど今回もかなり好みです。

収録曲は全部で11曲。
うちケンドリックちゃん本人の曲は5曲。
残りはメンバーとの共作や他のメンバーやデリック・ホッジなどの曲。
内容も予想通り。
ウォーキングベースの4ビート曲は1曲のみ。
で、他の曲は例のスタイリッシュで、
"浮遊感あってぇ""幻想的でぇ""ドラマチックでぇ"な感じの、
怪し美しいナンバーで占められとります。
もちろん前作同様ヴォーカルナンバーも1曲有る。
(作曲と歌ってるのはLizz Wright)
そんなこんなで、
よりバンドっぽく、よりサウンド志向になってるが、
ジャズ的要素もちゃんと聴かせてくれます。
(各メンバーのインプロビゼーションの事ね)

で、このブログ的には最も肝心のモレノちゃん。
ソロは4曲で弾いている。(どれもカッコいい!)
ここで思わず「少ないなぁ〜」とか言ってる人多いでしょうが、
しかしですね、コレが多いか少ないかは置いといて、
なんやかんやで一番モレノちゃんが目立ってるんですよ。
このバンドの醸し出すムードには絶対不可欠な人って感じ。
とか言いつつ、こればっかりは聴いて頂けないと分からないと思うから
各自買うかどうにかして聴いて確認して下さい。
(身も蓋もないレビューでスミマセン)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コレです。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。




COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK