ぼやっきーなクリスマス

12-03,2015

12月に入ったんでクリスマスネタを一つ。

20151203112013333.jpeg

Eagles / The Compliete Greatest Hits (2003)

イーグルスのベストアルバム。
このアルバムには"Please Come Home For Christmas"と云う曲が収録されとります。
この曲はアルバム"ホテル・カリフォルニア"と"ロング・ラン"の間に
シングル盤(当然アナログ)のみで発売された曲でアルバムには収録されてない。
原曲はチャールス・ブラウンって人の曲で、
ドン(ヘンリー)が子供の頃ラジオでよく聴いてたらしい古い曲です。
邦題は"ふたりだけのクリスマス"
コレだけ読むと「ふたりだけで過ごす幸せな時間…」
って感じの内容を彷彿とさせますが、実は歌詞は全くの真逆なのです。
要は女に振られた男が一人ぼっちでボヤき捲る的な内容。
えぇーと、例えばですね、
「せっかくのクリスマスなのに彼女は出て行った…」とか、
「友達も祝杯交わす相手もいない…」とか、
「どうかクリスマスには帰って来ておくれよ」とか、
挙げ句の果てには、
「クリスマスが無理ならニューイヤーの夜(日本的に云うなら大晦日)には帰って来てよ」
とか、まぁーボヤくボヤく。
物凄く女々しい。
でもロマンチックでオールディーズな雰囲気のメロディが非常に心地いい。
これからのシーズン、意中の女の子をどうにかこうにかしたい輩にとっては、
色んな場面で活用出来るある意味オイシイ曲とも云えるんじゃないでしょうか。
ドライブのBGMとか部屋連れ込んだ時にとかさぁ〜。ヒィ〜!!!!
よってイーグルスのアルバム全て持ってるわしもこの曲の為だけに購入。
(念の為言っておくがわしの場合曲が好きだから買った訳でそれ以外の意味は無い)
それ以降も現時点ではこのベスト盤以外には収録されてないんじゃないかな。
確信は無いが。
(違ってたらスミマセン)
まぁそんな訳でお聴き下さい。
イーグルスで「ふたりだけのクリスマス」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コレです。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

連れ込んだ時はコレですね!
2015/12/03(木) 23:19:34 |URL|ならば #- [EDIT]
そうそう連れ込んだらコレ!
てか、連れ込めますかね?
2015/12/03(木) 23:33:16 |URL|ガーシャ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK