あるわしの1日

02-23,2016

トイレの貯水タンクから水漏れがして工事する事になった。
我が家のトイレはタンクと便器が一体化したタイプなので全取っ替えだ。

わしのオカンは大騒ぎだ。
幾ら年取ろうが超イラチなバァさんなのだ。
どれくらいイラチかと云うと
何か予定がある日はその約束時間の1時間以上前には服を着替えてスタンバってる程のイラチ。
いや、それどころかカバンも早々と玄関先に置き、
いつでも飛んで出掛けられる様に立ったままテレビを見てる程なのだ。
(でも実際の約束は1時間後だから全てまったく意味無し)
だから今回も工事の3日も前からトイレ内にあるカレンダー、時計、花瓶、ヒーター、
壁に掛けてある写真等ありとあらゆる物全てを片ずけてた。
工事は3日後なのに…
そして「工事は丸1日かかる筈だ。
わたしゃトイレ行きとうなったらASNさん所で借りるけど、あんたはどうする」
「あんたは、よぉ(広島弁、頻繁にの意)トイレ行くけん困るじゃろ」
「だからお前(わしの事ね)は1日どっか行っとけ」
と大騒ぎで言うのだ。
実際何時間かかるのか確認もせず…

だからわしはその日朝から出掛ける予定を立てた。
次の様な感じだ。
先ずは近くのショッピングモールに行き楽器店を覗く。
そこで試奏したりピック買ったりする。
その後は同モール内の本屋。
大型店だから時間を一気に稼げる。
1時間半程そこで過ごした後は車で移動し早目の昼食。
12時になると混み合うからね。
そしてそこから更に車で移動し映画鑑賞。
2時間以上の大作を観る。
その後ファミレスで読書にブログ執筆。
ハードカバーの小説1冊にiPadをカバンに入れた。
そして夕方帰宅。
とまぁこんな感じだ。

当日は工事の人がやって来て暫くして家を出た。
「工事が終わったら携帯の留守電に伝言入れといてくれ」と言い残し…
オカンは丸1日とか言ってたが、
わしゃ工事はわしが映画鑑賞中の昼過ぎには終わると睨んでおったのだ。
実際過去にもそう云う事は何度もあった。
風呂の水漏れ工事やサンルームを増築した時などだ。
(丸1日かかる筈だった風呂は3時間程、
サンルームの時は丸々3日かかるとか言ってたが実際は1日3時間の2日半)
だから今回もそう思った。

モールまでは車でスイスイ飛ばして20分程だ。
のんびり走っても30分かからない。
そして車がモール内の駐車場に入った時に携帯が鳴った。
オカンからだ。
オカンは半笑いしながらあっさりこう言ってのけた。
「はぁ工事が終わった」と。
は?
もう?
もう終わったとな?
要するに計50分程で終わってるのだ。
丸1日が50分…
わしが家を出て25分程…
まだ車から降りてもないですけど…

無性に腹が立った。
だからそのまま車を降りる事無くUターンさせて帰ろうかと云う思いを断ち切り
予定通り行動する事にした。
意地だ。
先ずは楽器店へ。
そそくさと向かうとリニューアル工事中で閉まってた…
項垂れつつ仕方ないんで予定を早め本屋へ向かう。
欲しかった高内ハルさんの教則本があった!
プロ野球の選手名鑑も出てるぞ!
さぁ買おう!と思ったらわしの連れがポイントカードを入れ忘れてる。
だから立ち読みのみ。
腰が痛いのに意地で1時間半粘った。
その後予定通り昼食に向かった。
数年振りに行くラーメン屋「めん喰」だ。

20160223135736560.jpeg

注文したのは半チャンラーメンセット。
(ラーメンに半チャーハン、壺漬け)
ここのラーメンは博多風の豚骨ラーメン。
このままで半分、残り半分は紅ショウガを少し投入して食すのが通。

20160223135734a69.jpeg

「オヤジさん年取ったなぁ…」と思いつつ一気に平らげた。
旨い!

そして映画観に。
(ここで家を出て初めてトイレに行った。
結局トイレの心配なんぞせんでもよかったのだ)
そんなに腹は減ってないけど脳内予定通りしっかりとポップコーンとジュースを買う。
席に着くと財布が落ちてた。
おそらく新品だろう。
ピッカピカのヴィトンの財布。
中には結構な現金と健康保険証やクレジットカードも。
このまま…と云う誘惑に惑わされる事無くちゃんと届けました。
いい事した!

観たのは「オデッセイ」



長い映画で少し「ゼログラビティ」と似た感じもあったが
緊張感はあれには及ばなかったな。
しかし終盤火星からの脱出シーンではかなりの緊張感!
概ね面白く観れた。
そしてもう1回トイレへ。

予定ではここから隣のサイゼリヤで読書等行う筈だったが結局止めた。
それこそ家でやればいい事だから。

家に帰ると真新しい便器がわしを待ち構えていた。
癪だからしたくも無いのに早速使ってやった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ボディ&ソウルの店主さんが書いた本。
面白そう。



そしてスイングジャーナル連載コーナーが書籍化



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

もう水に流してあげてください。
2016/02/23(火) 20:16:30 |URL|ならば #- [EDIT]
流しましょう!
2016/02/23(火) 21:21:30 |URL|ガーシャ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK