現在わし優しさに包まれ中

04-27,2016

今日は雨の日のデュオ聴き。
リリースされたばかりのこれ。

20160427130822b84.jpeg

Pure Songs / Daisuke Abe & Kuriko Tsugawa

阿部大輔 (g)
津川久里子 (b)

お二人は御夫婦。
UoUと云うジャズグループでも活躍されとります。
一昨年2人で広島にいらっしゃってデュオでライブをしてくれたが、
(この記事参照)
デュオでのアルバムはこれが初。
そしてこれは2人のお子さんに捧げられたアルバムでもある。
ジャケットのイラストはクリちゃんの姪っ子が書いたらしい。

収録曲は全部で8曲。
6曲が阿部ちゃん、クリちゃん作が1曲、
それと童謡の赤トンボ。

オリジナルはUoUやソロでも聴かせてくれる優しいムードの曲多し。
いつもの様にニューヨーク最先端の香りを出しつつも日本の現風景も浮かぶ感じ。
いやいやそれどころか、
メセニーやキースが感じさせてくれる様なアメリカの風景だって浮かぶぞ。
この辺がまさに絶妙の感覚。
阿部ちゃんの作曲能力は本当に素晴らしいのだ。
更にアレンジ能力も素晴らしいく、
赤トンボも「さり気なくさり気なく」も一つオマケに
「さり気なくさり気なく」コンテンポラリーな響きに変わってる。
でも基本優しい。
これが肝。
で、この基本優しいと云う感じ…
何かに似てるなと思ったらマリア・シュナイダーの新譜だった。(この記事参照)
こっちは2人…
あっちはオーケストラ…
物凄い人数の違い…
人数も楽器の数も違うんだから勿論サウンドだって全く違う。
でも何故かそう感じるのだ。

阿部ちゃんはスチール弦とナイロン弦のアコギに
いつものギブソン330を使用。
ナチュラルで透明感のあるサウンドを聴かせてくれる。
ギターサウンドも"優しさ一直線!"と云う感じだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コレです。さり気なくオススメします。



いつも読んで下さってありがとうございます!
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

お久しぶりです。
赤とんぼ、いいですね。
とくに、曲の終わり頃の凝ったアレンジは流石、天才ご夫婦です。
2016/04/27(水) 17:55:12 |URL|Namy Hay #- [EDIT]
どうもNamy Hayさん!
一瞬どなたか分かりませんでした。
お久しぶりです!

赤トンボがああなるとは流石ですよね。
天才…そう思います。

2016/04/27(水) 18:41:20 |URL|ガーシャ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK