三度大久野島へ

05-15,2016

三度大久野島へ行ってきた。
完全にウサちゃんの魅力に取り付かれたのだ。

20160515141318b7d.jpeg

平日にもかかわらず遠足と思われる中坊軍団や修学旅行軍団、
大きなウサちゃん餌の袋を抱えたカップルなど結構な人出だった。

20160515141627931.jpeg

今回は行きも帰りもフェリーだった。
わしは小さい客船よりこっちの方が好き。

2016051514132103a.jpeg

これは桟橋前のショップで購入した"金丸"と云う天ぷら。
ゆで卵を練り物で包み揚げてある。
大久野島の海沿いで持参したビールと共に食す。
ぶち美味かった。
オススメ。

2016051514132207e.jpeg

今回も電動チャリを借りたっぷり2時間かけて島内一周した。

2016051514132133a.jpeg

道々でチャリの音を聞きつけたウサちゃんが駆け寄ってくる。
そして可愛く立ち上がり餌を要求してくる。
その要求に対し一々立ち止まり応えるわしと連れ。
何気に結構忙しいのだ。

201605151413247b0.jpeg

こう云う姿を見ると一瞬にして自分でもはっきりと自覚する程目尻が下がる。
隣を見ると連れの目尻も下がってた。
と云うか島内全ての人々の目尻が下がってると言っても過言では無い。
(一部業者は除く)

20160515141430e2e.jpeg

廃墟とウサちゃんと連れ。

2016051514143270f.jpeg

廃墟とウサちゃん。

20160515141432962.jpeg

大きなツバ広帽に紫外線カット仕様の腕貫、
そして首にタオルと云う野良仕事的出で立ちの連れにまとわりつくウサちゃん達。

20160515141434c03.jpeg

廃墟とウサちゃんと連れパート2

20160515141436be7.jpeg

この度のウサちゃん達は腹空かしてたのか
ガンガン膝の上に乗ってきて餌を要求してきた。
触っても全く動じない奴も多し。
因みに薄手の生地のパンツだとウサちゃんの細い爪で安全ピン刺した様な穴が空くんで
ジーンズ履いていく事をオススメします。
(膝に乗せないなら関係無いですが)

20160515141533490.jpeg

結構暑い日だった。海も夏っぽい。

201605151415348c4.jpeg

仲良く並んでくつろぐウサちゃん。
ふっふっふっふっ〜ん〜!かっわいいのぉ〜ん。

20160515141536d47.jpeg

こっちも仲良く並んでくつろぐウサちゃん!
ふっふっふっふっ〜ん!かっわいいのぉ〜ん。
と思いつつ後ろに回ると、

20160515141536b97.jpeg

汚い肛門が…

2016051514153791f.jpeg

あちこちにチビウサちゃんもいた。
当然優先的に餌をあげる。

201605151416293a2.jpeg

201605151416295ee.jpeg

島内には約4時間滞在。
それから185沿いのホクストンと云うオシャレなカフェでビール。
(運転するんで連れはアイスコーヒー)
そこから更に東広島は西条駅前に行き、イタ飯屋で軽く食った後
前回同様「あおぞう」と云うラーメン屋の"ねぎそば"でシメ。
事前に計画した予定を完璧にこなした完璧な1日だった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Rez Abbasi新譜!



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

もはやもふもふ中毒な感じですね。
2016/05/16(月) 10:25:22 |URL|ならば #- [EDIT]
完全にハマっとります。
2016/05/16(月) 15:18:35 |URL|ガーシャ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK