ごま塩被害

05-21,2016

セッションの記録。今年6回目。
ホストはスペイン人ピアニストJちゃん。
でも昨夜はベースの参加者ゼロだったんでずっとオルガン。
(Jちゃんはオルガンも上手い)

201605211212350db.jpeg

持ってったギターはIbenezのAS200
ノーエフェクトでローランドJC-77に直。
参考までにここで昨日のわしのアンプセッティングを書いときます。
ジャックはハイに。
トーン、
Tは0から徐々に上げていき最終的に2〜3。ここは細かく微調整。
Mは逆に10から徐々に下げていき最終的に8〜9の間くらい。
Bは4か。
リバーブは2。
ギターはボリューム、トーン共フル。
こんな感じ。
更にコーラス薄く掛けて「アバークロンビーみたいじゃないか?」(当然親指弾きで)
とJちゃんに聞いたら「チョットニテルネ」と片言の日本語で答えてた。
何でも強引に日本語で話すと通じるものなのだ。
参加者は少なめ。
フィリピーナ2名初登場。
ファニーでごま塩。
ごま塩被害でメンタル消える。
マスター嘆く。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

わしも持ってます。
迷彩柄のエフェクターポーチ。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK