有り難いお店

07-29,2016

セッションの記録。今年11回目。

久しぶりに会うギターの方や、
ド派手な花柄のシャツにチェックの半パンと云う強力コーディネートの
オーストラリア人のエレベ弾き(初めて遭遇)
これ又久々多分2回目遭遇の日本人エレベ弾き、その他常連、
更に聴くだけでやって来た外人2人組など今回は結構賑やかだった。
たまたまわしがジャコのTシャツ着てたんでオーストラリア人とも直ぐに打ち解けた。
(と云いつつ強引に日本語で話してただけ)

で、話変わって実は昨日の一番の目的。
最近セッションではノーエフェクトだったが、
今回は真ん中のヤツ(BOSSのBC-2)を使いたかったのだ。

2016072902034952e.jpeg

これはもう随分前に店のJC-120用で購入したのじゃが、
使う前にJCが壊れてしまったのでずっと出番無し。
(フェンダーのツインでも試してみたがイマイチ)
しかし、店に新たにJC-77導入されたので満を持して登場!
使用方はクリーンで掛けっぱなし。
アンプで作った音を出来るだけ損なわないようにセッティングするのがコツか。
エアー感と云うか箱感と云うかリバーブ感と云うか、
そんな微妙な味付けが加わり実にいい塩梅だった。
因みにギターはいつもの335。

20160729020353fe5.jpeg

わざわざセッション開始時間より30分前に店に入りセッティング。
しかしこんな縦横無尽な事出来るのもこの店だからです。
他では出来ません。
とても有り難いです。
次回はギター変えてチェックだな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これさえあれば言葉は要らない。ジャコT



スタジオ、ライブハウスのJC対策にいかがでしょうか。
BOSS BC-2



またまたメセニーの未発表ライブが。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK