シン・ゴジラ観た

08-01,2016

土曜のレイトショーで観てきた。
公開前までは賛否両論半々位か思ったが圧倒的に賛の方が多いみたいです。
わし的にもかなり面白かった!



タイトルの「シン」って、「新」とか「真」とか「神」とか色んな意味があるんだろうけど
全て当てはまる感じ。
全く予想外の展開。

観る前はとりあえず今回のゴジラはフルCGと云う事なんで、
それだけはハリウッド版には敵わんだろうと思っとったんじゃが、
これがまぁーどうしてどうしてCG部分も素晴らしい出来。
ど迫力。
「やれば出来るじゃないか日本映画も!」と思う筈。
これだけでも十分観る価値有るのだが何よりストーリーが面白いのだ。
ハリウッド版の様な家族愛的な有っても無くても変わらんモンで茶を濁す様な事はしない。
しっかりとしたストーリー。
ネタバレなるんで詳細はかかんが、
日本のアレやコレやの問題点を浮き彫りにしつつ
最終的には「がんばれ!ニッポン!!」と声高に叫ぶ様なぐっと来る展開。
最後の作戦の畳み掛け感、背水の陣的ムード、
普通に怪獣観に行ったつもりだったが、わしゃ何気に感動してた。
いやほんとに日本人ならば感動すると思う。
(わしが単純過ぎるのかもしれんが)
とにかく戦争や原爆、原発事故、自然災害等
(ゴジラはそれらの象徴でもある気がする)
それらを乗り越えてきた日本だからこそ出来るストーリー。
コミック(漫画)の様なカット割りに早口でまくし立てる台詞、
音楽はエヴァと旧ゴジラの融合。
ハリウッドじゃ作れんと思うよこれは。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もうすぐリリース、
ジョシュア・レッドマン&ブラッド・メルドーのデュオ!



フィギュア




いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK