「あいよぉ〜」な夜

09-06,2016

中の棚にあるシネツインに行ってきた。
観たのは「パコ・デ・ルシア灼熱のギタリスト」



月曜メンズデー割引きだったんで1100円。
それに最終回上映割引き(1300円)でもあったんで思ってたより客は多かった。
客層は明らかにパコファンと云うより、
自らもカルチャースクールでフラメンコを踊ってるって感じの熟女メイン。
ギター好きらしき単独男もそこそこいたが、
わしの様なジャズギター好きからの参戦と云うのは少なかったんじゃなかろうか。
但し1つ空けてわしの横に座ってたオッサンはマクラフリンがスクリーンに出たとたん
前のめりにグイッと身を乗り出したんであるいはジャズファンだったか。
まぁどうでもええけど。
映画は基本パコのインタビュー中心に進む。
パコが生きてるうちからこのドキュメンタリー作る予定だったのかな?
面白かったです。

映画の後は連れと待ち合わせ食事。
とうかさん近くの串焼き屋「串舟」へ。
20年程前取引先の方に連れてって貰って以来よく行ってたのだが、
最近また通う様になったのだ。
山盛りキャベツの上に焼きあがった串を乗せ
サラサラポン酢系のタレと大量のニンニク入りもみじおろしをかけて供される。
これがまぁ〜ぶち旨いのだが次の日はニンニクのオイニーに要注意だ。
初めて行った時から20年も経ったんで
店の大将も随分御高齢になられたがまだまだ元気。
例のあの「あいよぉ〜〜あいぃ〜〜」も健在だ。
「はいよぉ〜」じゃなくてあくまでも「あいよぉ〜」
少しだけ鼻にかけ若干おちょぼ口的に口とんがらせて「あいよぉ〜」
決して威勢良く大声で叫ばず極々普通にさり気なく「あいよぉ〜」
注文入る度に唄うように「あいよぉ〜」
今回は客が少なかったが満員時では「あいよぉ〜」連発で凄く楽しい。
ここ行った帰りは何時もわしらも「あいよぉ〜」連発になる。
映画&串焼きそして「あいよぉ〜」で大満足の夜だった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トムハレル新譜。
チャールズアルトゥーラ参加。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK