1年振りの集合

11-21,2016

土曜の夜はライブでした。
今年10回目。
今回は昨年12月以来約1年振り、
いつもの朋輩トリオにアルトのDr.SSD君が加わるドラムレスカルテット。
演奏曲は以下の通り。

1st set

1 Let's Cool One (Thelonious Monk)
2 Beatrice (Sam Rivers)
3 Morning Blues (Michel Petrucciani)
4 I Love You
5 Brazilian Like (Michel Petrucciani)

2nd set

1 Wendy (Paul Desmond)
2 The Gentle Rain
3 Very Early (Bill Evens)
4 Time Remembered (Bill Evans)
5 Falling Grace (Steve Swallow)
6 Stella By Starlight

使ったギターは何時もの335じゃが変更点が1つ。
写真じゃ分かり難いでしょうが、
今回いつもの弦(ダダリオのEXL115)から、
同じダダリオのEHR370と云うのに替えてみたのだ。(ゲージは一緒)

201611211002071fe.jpg

20161121100209f1d.jpg

巻弦がラウンドワウンドとフラットの中間のセミ・フラットワウンドと云うタイプ。
出音の方もそんな感じでモコモコ過ぎずブライト過ぎずの中間サウンド。
セミアコにはとても合うと感じました。
特に今回の様なクリーンのみのドラムレス編成ではハマる。
(歪みも使うドラム入りの編成の時は何時ものラウンドかな)
それとゲージは同じだがほんの少しだけテンションが強くなった気がする。
(気のせいかもしれんが)
それでもわしは鈍感なんで全く気にならが神経質な方はその辺注意。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これです。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK