ジンジンジンギスカン

01-20,2017

ジンギスカンを食べに行った。

201701200326375c7.jpg

行ったのは西区にある「北の羊」
ジンギスカン専門店は広島市内中心部だけでも一時は優に10軒以上はあった。
しかし今ではおそらくこの店だけだろう。
ジンギスカン好きのわしは開店当時からちょくちょく通っている本場の味。
ぶち美味しい。
その頃はわしより若干歳上らしき熟女ひとりで切り盛りしてた。
(スピードスケート金メダリスト清水選手の叔母)
よってその当時は肉をオーダーしても一向に追加されない時間があり待つ時間がかなりキツかった。
猛烈に腹減ってるのに鉄鍋空っぽ状態。隣のテーブルは肉ジュージュー。
紙エプロン着けてぼーっと待ってるメタボな僕。
これは辛い。
しかし忙しくなった最近では わしより歳下であろう熟女がホールスタッフとして1名常駐。
計2名体制で運営されている。
で、この熟女2名は基本余り愛想良くない。
いや待てよ…愛想良くないと書くとなんか語弊があるな。
えーと…笑顔が少ないと言う感じかな?
会話も必要以上の事は一切喋らない寡黙な執事って感じかな?
割と淡々としてらっしゃるんだな。
と思ってるとわしより後でやって来た常連らしき初老の男2人組には2人とも大きな笑顔で接客。
真横のテーブルに座ってたわしと連れは若干「えっ?」となる程の笑顔&べしゃり。
「そうか無愛想というよりシャイだったんじゃな」と云う事で納得した。

話変わって写真をご覧下さい。

20170120032638297.jpg

ジンギスカンはこう云う円錐形の鉄鍋で供される。
円錐の底辺部に野菜、頂上付近に肉と云う配置が基本だ。
でもこの常連初老男2人組の食べ方はちょっと違う。
プロなのだ。
まず野菜の中で1番火の通り難いタマネギのみを底辺部に置く。
そして頂上付近に肉。
とりあえずこれでビール飲みながら食べる。
会話の様な物はほぼ無く無言で作業している。
そこに別途オーダーのラムウインナー。
見るともなしで見てるとこいつを不意に山の中腹辺りのカーブに沿って綺麗に配置。
まるでウインナーのダム。防波堤とも言える。
そしてそこですかさずモヤシを少々底辺へ。
その時点で最初っから全野菜を置いてるわしらの鉄鍋のモヤシは焦げ始めてる。
写真の様に見た目も只々ガサツ。まるで自分の部屋を見てる様なのだ。
それに引き換えプロ集団の初老男2人組の鉄鍋は綺麗な景色。
整理整頓が行き届いている。
「いやはや!こうまで違うかプロは!」と思いつつその後も観察を続けると
この店名物のラムチョップがやって来た。
わしらも注文したが順番など御構い無し、とっくの昔にこれ又ガサツに食い終わってた。
しかしプロは違う。
然るべき時に然るべき場所に…
ラムウインナーを食べ終えると優しく山の頂きにラムチョップを置く。
静かな舞の様な動き。
そしてその上に野菜の中で1番火の通りの良い韮をハラりと振りかけた。
「おいおいぃぃぃいいい!!そこで韮か!」
「まだ韮が残ってたのかぁぁぁあああああああああ!!!!」
「し、し、しかも直に鉄鍋の上に置かずラムチョップの上とは何という優美さ!天晴れじゃ!」
と感動しました。
初っ端から鉄鍋上にあるわしらに韮は焦げてペラペラ。
あっちは瑞々しく新鮮な状態でラムチョップの上に。
そしてラムチョップを平らげると最後の仕上げで残りの全モヤシを底辺へ置き、
スペースの空いた頂上付近に全肉投入。
それまでの優美な舞から一気に阿波踊り風お祭り状態へ突入だ。
まさに逆算の美学。
全てが計算され尽くした完璧な摂取法。
しかもこの一連の作業を一切の打ち合わせ無しで流れる様にやってのけるのだ。
これぞプロの仕事。
ザ・プロフェッショナル!
でも逆にこうとも言える。
初老の男2人をそこ迄夢中にさせるジンギスカン。
「そこ迄腕を磨いたか!御主達!」となるジンギスカン。
脂っぽく無いから初老でもどんどんいけちゃう「北の羊」のジンギスカン。
プロを生むジンギスカン。
どうです?
食べたくなったでしょ?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

David Gilmore新譜出ます!



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

ジンギスカンやばいっすね。
2017/01/20(金) 23:49:18 |URL|ならば #- [EDIT]
ならばさん、ヤバいっすよ!
ヤバすぎて文中の「ジンギスカン」って所全9ヶ所全てが「ジンガスカン」になってました。
(連れの指摘で発覚)
昨日夜全て直しました。
2017/01/21(土) 05:49:43 |URL|ガーシャ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK