悩める男

04-03,2017

ようやくJIM DUNLOPのJazztoneを一通り試せた。

2017040313303792e.jpg

わしはこれまで20年以上に渡りIbanezのジョンスコモデルと云うピックを使ってきた。
ジョンスコ自身が使って無いにもかかわらず一切の浮気無しで20年以上使い続けた。
もうガーシャモデルと改名してもいいんじゃなかろうかと思う程使い続けてる。
よってかなり前じゃが一気に大量に購入した。
50枚位。
その上わしは1枚を非常に大切に使う。
金の無い高校生時代からの貧乏性流れでチビてる位の方が弾きやすいとさえ思ってるんだから
1枚の寿命がぶち長い。下手すると1年でも使う。
なのでまだまだ我が家のジョンスコピックの在庫は豊富だ。
しかしひょんな事で1年程前からバラードのみでこのJazztoneの206を使うようになった。
何とも甘いサウンドが気に入ったのだ。
そんな訳で2種類のピックを併用してたんじゃが
気が付くと、とうとうここ数ヶ月はどんな曲でもJazztoneを使う様になってるのだ。
ジョンスコピックの在庫が凄いのに!
と、まぁそれは置いといて、他の形も気になってきたので全て試してみたと云う訳だ。

結論。
意外にもわし的には小さなサイズより大きなサイズの方が弾き易い気がしたのだ。
と云う事はサイズ的には右の2枚?
うーむ…ちょっと決め手にかけるかなぁ〜
悩むなぁ〜う〜ん…
あ、そうそうそれより先っぽの形状!
これは尖ってるより丸い方がしっくりくるかな?
だから208よりは204?
でもぉ〜
204は小さすぎな気がするしぃ〜
と云う事は207か?
しかしねぇ〜
207もデカ過ぎっちゃーデカ過ぎんじゃよなぁ…
うーむ…
と散々悩んでたら、
結局全てにおいて中間の206が今んとこ1番しっくりくるなと云う事に改めて気が付いた。
てか、ただ単に最近使い慣れてるからだけじゃないか?と云う気もするけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コレです。



MXRのグライコがアップグレード。
カッコいい!



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK