一昨日の夢

05-05,2017

わしは何処か出先から帰宅途中。
何故かいつものコースじゃなく違う方角から帰ってる。
あっ、ここで説明しときますが家の周りは全て田んぼや畑。
今では全て家が建ってるが夢の中では大昔の風景のままなのだ。
で、そんな不思議な風景の中家へ近ずくと丁度わしの部屋の下辺りのブロック塀の上に
親子連れと思われるチンパンジー4匹が座ってるのだ。
一瞬「え?」と後ずさったわしだが、
「チンパンジーは人懐っこいから大丈夫か」とも思いながら様子を伺ってる。
そして家に居るツレに電話。
「2階から下を見てみろ。チンパンが座ってるぞ」と。
するとツレ。
「ホンマじゃぁ〜何でかね?」と呑気な返事。
「若干怖くて近ずけんのじゃが」とか言ってる時、ふと父親チンパンと目が合った。
なんかヤバイなと思いつつチンパンに向かい「へへ」と愛想笑いするわし。
しかしそんな笑顔に意味は無かった。
その瞬間チンパンの顔付きが変わったのだ。
物凄い形相でわしを威嚇してくる。
そして手をブンブン振り回しながら近づいて来た。
「昔何かのテレビで観たぞ!チンパンってスゲー握力なのだ!
あれでアイアンクローされたらたまったもんじゃないぞ!」
完全にビビったわしはダッシュで近くの公園に逃げ込んだ。
するとそこには何故かジャンボマックスの着ぐるみが置いてある。

201705050431395c2.jpgこのデカイの。

周りを見渡しても誰もいない。
持ち主不在と云う事。
悩むわし。
そして悩んだ末出した結論が、
「着るしかないか…」
そそそくさと着ぐるみを身に付けるわし。
既に心はノリノリだ。
「子供の頃好きじゃったんじゃよなぁ〜ジャンボマックス!」
「このデカさだ。こりゃチンパンにも勝てるかもしれんでぇ!」と訳の分からん事考えつつ
警察犬ぽいシェパード相手に動きの練習してるとこで眼が覚めました。
文字に起こせばコレだけじゃが実際は半日位に渡る長い夢。
何ですかね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カート使用、エクスプレッション/ヴォリュームペダル。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

不思議なことに、数日前、私もジャンボマックスの話題を友人にしていました。やばい。
2017/05/05(金) 13:21:22 |URL|ならば #- [EDIT]
今日あたりならばさんの夢にジャンボマックスに入った僕が登場するかもしれませんよ!
2017/05/05(金) 14:59:20 |URL|ガーシャ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK