イアタリアの男

05-26,2017

フェデリコ・カサグランデの新譜。

20170526093337981.jpg

Federico Casagrande / Fast Forward (2016年録音)

Federico Casagrande (g)
Joe Sanders (b)
Ziv Raviz (ds)

前作は変則編成だったんでパスしたが今回は久々のギタートリオ。
(前のトリオ作はこれ)
いきなりアコギで幕を開けるがアコギ弾いてるのは最初と最後だけ。(全9曲)
他はおそらく何時ものテレキャスだと思われる。
そして以外にも案外歪ませてる曲が多いのだ。
てか、歪んでると言っても聞きようによってはクリーンにも聞こえるカート的絶妙な音。
コードを弾いてもグチャっと潰れない品の良い歪みで
こう云う所にもこの人のセンスの良さを感じるんだな。
で、その絶妙サウンドでサムピック&指弾き。
よって出てくるフレーズも非常に独特。
ピック弾きとは明らかに違うフレージングなのだ。
1モチーフを徐々に変化&昇華させていくタイトル曲。
うぅ!ぶちカッコいい!

収録曲は全て本人オリジナル。
ダークで怪しく体温低め。
幻想的で淋しくも美しい。
そこはかとなく漂う緊張感と影に潜む凶暴性。
隠し切れないヨーロッパ感。
変拍子も有りの非4ビートオンリー。
コードアルペジオを挟みこみながのテーマ弾き。
こんな感じ好きな人。
強くオススメします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これです。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK