久々参加

06-26,2017

セッションの記録。
今年9回目。
今回は数年前一度行った事のあるジャズクラブ。
それ以来2度目の参加だ。
その時も書いたと思うがこの店のセッションは非常にちゃんとしてる。
キチンとしてる。
店の人も感じの良いちゃんとした人。
更にホストがちゃんと居る。
ピアノトリオ+テナー。
技術も確かな方々。
いつも行ってる店はホストは基本何かの楽器1人だけ。
ギターホストでベースの参加者居ない時とか最悪なのだ。
しかし参加費はキチンと取られる。

そしてこの店のセッションは進行がキチンとしてる。
店に入ると先ず名前及び担当楽器を記入しその順番に沿ってホストが司会進行していく。
逆にいつもの店はそんなもの一切無くダーダーで進む。
常連が好きなように遊んでるって感じだ。
でもその分ガツガツ沢山弾ける。
それに引き換えこの日の店はキチンと進行されるので勝手に全曲参加と云う事にはならない。
自分の名前を呼ばれるまで待機するしかないのだ。
よってこの日はたった4曲しか弾けなかった。
いつもの店だとダーダーで3時間以上弾きまくれるのに…
よってそれに比べたら満足度は引くい。
が、ちゃんとした雰囲気の中、ちゃんとしたピアノトリオをバックに演奏するんで
心地良い緊張感を保った演奏が出来る。
参加者も聴く方に回ったら真剣に聴いてるし。
だからコレが新鮮。
緊張感無くダラダラと何時間も演奏するよりずっと為になるかもしれない。
と言いつつ参加者はほぼ知ってる人達だったが…
でもまぁーこうやって別の店にも参加するのもいい事だと思った。
新鮮な気持ちと緊張感。更なる成長にはこれが大事なのだ。

久しぶりの参加で若干緊張してたんで写真は撮り忘れた。
ギターは335でアンプ直。
書き忘れるところだったが前回参加した時からギターアンプが変わってた。
以前は見た事もないローランドのアンプだったが
ジャズギタリストの廣木光一さんから提供して貰ったとかで何とJC-60が導入されてたのだ。
古いわりには凄く程度も良かったしコレは嬉しかった。
後はそうねぇ…ごま塩、染太郎からのメンタルってところかな。
そしてまたも猫ちゃんストラップを褒められた。
(ただしオッサンにじゃが)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話題のジャズ本。読みたい。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK