「ライフ」観にいった

07-17,2017



簡単に説明すると
「エイリアン的SFホラー要素にゼロ・グラビティ的緊張感をプラスしました」
って感じの映画かな。
今これを読んで下さってる奇特な貴方。
「なるほど。ではこんな感じかな」と想像しましたよね。
その想像当たってます。
強引じゃが結構それで説明出来てるのだ。
但しH・Rギーガー デザインのエイリアンに比べ
こっちのデザインは若干インパクに欠けるかな。
あっちは如何にもフィギュアが売れそうなデザインじゃない?
わしもこれまで何体も買ったし。
それに対しこっちはそんなに売れそうにない…
でもツレはこいつは登場してから始終ビビリ捲ってた。
充分恐いのだ。
がしかし終盤の酸素棒に抱きついて酸素吸ってるシーンだけは
「若干可愛かった」とか言ってた。
でもエイリアンよりこっちの方が実際に居そうなんじゃよな。

わしは(ツレも)非常に楽しめた。
こう云う同じ様な設定でも
ちょっとしたアレンジでまだまだ上質な映画は作れると云う事なのだ。
その辺いちいち突っ込まずに優しい気持ちで観て頂きたい。
そうすれば普通に楽しめます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アダム・ロジャース新譜!



いつも読んで下さってありがとうございます
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

あの頃、「物体X」と「エイリアン」がめっちゃ怖くて。エイリアンが胸から出てきた時、びっくりして座席でジャンプしましたもん。
2017/07/17(月) 22:12:33 |URL|ならば #- [EDIT]
ならばさんどうも!
友人Hは「死霊のはらわた」で30センチ位飛び上がりました。
「ひぃぃぃぃいいいい〜〜〜〜!!!」って叫びながら。
2017/07/17(月) 23:06:28 |URL|ガーシャ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK