Giant Steps

08-08,2017

こないだのライブでは普通に高速4ビートで演ったんじゃが
このビートで演ってもクソカッコええんじゃよな。

201708081352482be.jpg

Pat Metheny / Trio 99→00 (1999年録音)

Pat Metheny (g)
Larry Grenadier (b)
Bill Stewart (ds)

てか、
実はその前の5月にやったドラムレスのライブでは
これ意識してミディアムのボサノバで演ったんじゃが、
このアルバムのバージョンは単純にボサノバと言う説明だけでは足らんニュアンスが有るんだな。
ではどう云うニュアンスかと聞かれても上手くは説明出来んので、
各々御自分で聴いて判断願いますとしか答えられんが、
リズム陣2人の功績は非常に大きいとだけは言える。
とにかく絶妙そして現代的。
セッションで「何かボサノバ演ろう」となって
こんな感じのビート出すリズム陣いたらカッコ良すぎて悶絶するだろう。
「だからお前もメセニーみたいに弾けよ」とか言わたら困るが。
他にもショーターナンバー(Capricorn)演ってるし
アルバムタイトル(80/81を意識してると思う)からも想像付く様に
完全に"どジャズ"サイドに立ったメセニーの大名盤。
またこんなアルバム作って欲しい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これです。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK